ゴールデンウィークはカラカラ鍋🥘

なぜか食べたくなり
カラカラ鍋に🥘知っていますか?カラカラ鍋
ホントにクセになる味です(・∀・)
辛さは30段階あります
30になると、辛いを通り越して痛い!
どころか、次回からそのお客様がお店に顔を出すことがなくなるとか...店長の許可が無いと作れないとも聞かされました(*´ω`*)
ウィキペディアにありました⬇︎
お近くの方はぜひぜひどうぞψ(`∇´)ψ

唐々鍋(からからなべ)とは、辛さが特徴的な名物ホルモン辛鍋。
 
歴史[編集]
兵庫県姫路市砥堀(とほり)の「唐々鍋の店まるよし本店」(創業者:荒木幹夫)が1974年に発案・開発しメニュー化した。
その後、口コミだけで人気店になり地元の姫路市では、「カラカラ」や「カラカラナベ」と言うと通用するご当地グルメである。
創業以来、メディアからの取材依頼は一貫してNG。
 
直系の唐々鍋を食べられるのは姫路市砥堀「まるよし本店」と姫路市三左ヱ門「唐々鍋の店三左ヱ門店」と姫路市広畑「焼肉カルビ屋」の3カ所である。
 
特徴[編集]
1番〜30番までの30段階の辛さある。(中でも1番~5番までが人気)
味は文書では、表現しにくい「まろやかな辛さ」
お鍋の材料はホルモン・肉だんご・白菜・ワカメ・もやし・豆腐・油あげ・白ネギ。

姫路市・高砂市・加古川市・明石市のながい法務事務所🖋

姫路市・高砂市・加古川市・明石市のながい法務事務所です。当事務所は複数のスタッフにより、業務対応をさせていただいております。会社設立、会計記帳代行、建設業許可、外国人在留資格・帰化申請、任意後見制度、生前対策、相続、遺言書作成を担当させていただきます。御気軽にご相談ください

0コメント

  • 1000 / 1000